債務整理は、経験豊富な認定司法書士事務所末次事務所にお任せを
借金返済の為、又借金を重ねてしまう方へ
厳しい取立てで困っておられる方へ
借金問題で日々頭を悩ましておられる全ての方へ・・・


認定司法書士・末次正明が貴方の借金問題を解決します。

相談無料
当事務所では、メールでの相談は24時間・電話での相談は9時より18時まで受け付けております。いづれの相談も無料です。
また、司法書士は、依頼者の方から知りえた事を外部に漏らすことは、法律で堅く禁止されており守秘義務がありますので、依頼者の方の個人情報が外部にもれる事はありません。
安心してご相談ください。

分割弁済可
債務整理を司法書士に依頼される方は、費用の一括弁済が困難な方が殆どでしょう。
当事務所は、報酬は分割でいただいております。

業者の請求がストップ
認定司法書士に債務整理を委任されますと、認定司法書士は業者に対して受任通知を出します。業者がこの通知を受けた後に支払を請求すると法律で処罰されますので、業者の請求はストップします。業者の過酷な請求のためにストレスを感じておられた方も、ストレスから解放されます。

債務整理の方法
債務整理の方法は、自己破産に限られるわけではありません。自己破産のほかに、任意整理・個人民事再生・特定調停などの方法があります。
これら4つの方法のうちどの方法をとった方が、依頼者の方の利益に一番叶うかの判断は、債務整理の事件を数多く扱う事ではじめて可能になります。
当事務所の認定司法書士末次正明は、債務整理業務を数多く扱い経験豊富ですので、債務整理を安心してお任せいただけます。

過払い金100パーセントの返還を目指します
債務整理の手続は、まず、業者より取引履歴を取り寄せ、それを元に借入金の高利率を利息制限法の利率に引きなおして債務を減縮します。業者との取引が7,8年もあれば、過払いの可能性があります。その場合、業者は過払い金の全額返還には、なかなか応じようとはしません。
当事務所は、最初の相談はもちろん業者との和解交渉も、大きな事務所とは異なり、認定司法書士末次正明が自ら行いますので、過払い金の全額100パーセント返還を目指します。
このように認定司法書士末次事務所は、妥協のない交渉ときめ細かな対応で依頼者の方の利益保護のために全力を尽くします。
          
                 
新しい相続税制が、平成27年1月1日より施行されます
税制改正 point10_5.gif

相続税制の改正が、平成25年3月29日に成立しました。改正法の施行時期は平成27年1月1日以後に開始する相続から適用されます。
主な税制の改正の内容
1 基礎控除の改正
  現行   5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
  改正後 3,000万円+600万×法定相続人の数
  例えば、相続人が3人いる場合、現行の制度では8,000万円の基礎控除がありますが、
  改正後は4,800万円に減額されます。
 税率の引き上げ
  2億円超の相続財産に対する税率が上がり、最高の税率が現行の50%から55%に
  上がります
 小規模宅地の減額特例の改正
  @ 特定居住用宅地等の面積が、現行の240平方メートルまでが330平方メートル

   までに拡大されました。          
  A 特定居住用宅地等と特定事業用地等の併用適用が可能になりました。